表具店・横川伯鳳堂は島根県安来市で西陣金襽を使い掛け軸(掛軸)や古書画の仕立て直し、修復、しみ抜き、表装、表具、時代表装をしています。

サイトマップ
横川伯鳳堂

月山富田城・城下町絵図の扁額を製作しました

2009年7月13日



お客様の声
「あの絵図がこんなに綺麗になるなんて思いませんでした。」
「こうして仕上がってみるとすごく色々なことが絵図から分かりますね。」
「お爺さんが元気なときにしてもらえば喜んだのにね。」
「おかげで我が家のお座敷の格式が上がりました。」


                          鳥取県西伯郡南部町 S様

*修復前の状態
修復前の状態

 

 月山富田城・城下町絵図の修復前の写真です。

 この絵図を扁額に仕立てたいとご依頼がありました。

 時代を経て尼子の家臣の末裔の方から贈られた絵図で

 染みや絵の具の滲みが有りそのままでは、仕立てられないので

 染み抜きと絵の具の滲みを取ることにしました。

 色々な手法で赤い絵の具の滲み取りに挑戦しましたが、なかなか止まらず、

 結果的に本紙の両面から4回止める作業をしました。

 

*拡大写真
拡大写真

 絵図の部分的に拡大した写真です。

*絵の具が散っている写真
絵の具が散っている写真

 水に濡れたためか赤い絵の具が本来無いところにも滲み出ています。

 もともとが濃かった部分が薄くなって見えます。

*絵の具を止めて
絵の具を止めて

 

 4回の色止めを経て汚れと滲みを取れた写真です。

 赤色が流れ出て薄くなった部分を復元補筆で当時の状態に修復いたしました。

*完成した写真
完成した写真

 

 完成した月山富田城・城下町絵図の扁額です。

 

 「あの絵図がこんなに綺麗になるなんて思いませんでした。」

 「こうして仕上がってみるとすごく色々なことが絵図から分かりますね。」

 「お爺さんが元気なときにしてもらえば喜んだのにね。」

 「おかげで我が家のお座敷の格式が上がりました。」

 と、お客様に大変喜んでいただきました。

04554