表具店・横川伯鳳堂は島根県安来市で西陣金襽を使い掛け軸(掛軸)や古書画の仕立て直し、修復、しみ抜き、表装、表具、時代表装をしています。

サイトマップ
横川伯鳳堂

額のような掛け軸!?

2011年5月17日
*額装型掛け軸
額装型掛け軸

本紙は、画仙紙の全紙を横に使い書かれた絵です。

韓国の美術大学の教授で、著名な画家の作品です。

ご依頼されたお客様から、

「これを額にすると大きくて収納に困るし、我が家は床の間にこのような大きな掛け軸は掛けないので何か良い方法はない?」

と相談を受けました。

拝見した作品のサイズが高さが70センチ幅が136センチもあります。

お客様が飾られるお部屋を拝見して、ご意向に沿うように考えできた作品がこれです。

仕上がったサイズは、高さが94センチ幅が166センチになりますが収納は掛け軸のように巻きますのでコンパクトに収納できます。

お部屋の広い壁面に掛けますと、「掛け軸だけど、まるで大きな額が飾られているようでいいね。」とお褒め頂きました。

*代用水晶
代用水晶

額の拡大写真です。

マット部分を広く、10センチ取り、額縁に見えるよう黒布を使いました。

掛け軸を収納する際には、軸先を持って巻き上げます。

この作品に通常の軸先を付けると額の雰囲気が出ないと思い、目立たぬ代用水晶を選びました。

この作品の掲載の許可を戴きました、鳥取県、根雨のM様、誠に有難うございました。
04084